ゴデルジ(マウンテンリゾート)

新しいマウンテンリゾート、ゴデルジがジョージアにオープンしました。 ゴデルジはジョージア黒海沿岸のリゾート地バトゥミから車で2時間、アジャラ地方の山間部にゴルデジ山脈に位置しています。 独特で雄大な自然の景色、新鮮な空気、世界レベルの充実した設備、これはリゾートの醍醐味です。 さらに、ゴデルジはジョージアで最長のスキーコースを誇っています。 8キロに及ぶ長いゲレンデは、様々な種類のコースがあり中級者から、エキスパートまで幅広くお楽しみいただけます。 ゴデルジは標高2366メートルに位置し、2つのロープウェイがあり、ロープウェイの最高点は2350メートルです。 ゴデルジのオープンに伴い、最新鋭のウインタースポーツを楽しむことが出来るようになりました。

ゴルデジ山脈は、11月から4月まで平均で6〜7mの雪が積もります。 マウンテンリゾート開発会社の責任者、Sandro Onoprishvili氏によると、ゴデルジは最高の雪質と美しい自然の景色を誇っています。今まで体験したことがない柔らかな雪は、すべてのウインタースポーツ愛好家を魅力するでしょう。その立地と黒海へ近い優位な条件により、ゴデルジは、ジョージア国内で「最も雪が多いスキーリゾート」という称号を受け取るでしょう。

PHOTO GALLERY