メテヒ教会

メテヒ教会は、5世紀にはすでにこの場所に建てられていましたが、1235年のモンゴルの侵略によって破壊され、1289年にデメトレ2世の命を受け再建されました。その後も教会は幾度も破壊され、そのたびに修復されました。12世紀に王宮が教会の近くに移されたように、この場所は宗教的に重要な意味があります。

帝政ロシア統治下には悪名高いメテヒ刑務所として使用され、革命運動で逮捕されたゴーリキーもここに幽閉されました。また、ソビエト統治下では劇場として使われました。しかし、ジョージアの独立を期に、現在は正教会として本来の役目を取り戻しました。

PHOTO GALLERY