ツアープランナー
バクーについて
ジョージア
Ancient capital of Georgia Mtskheta beautiful views from Jva
610
おひとり様

6 日数

個人ツアー
ジョージア
Ancient capital of Georgia Mtskheta beautiful views from Jva
499
おひとり様

6 日数

個人ツアー
ジョージア
  • Visit Old Tbilisi, Sulphur bathes and Legvtakhevi waterfa...
299
おひとり様

4 日数

個人ツアー
ジョージア
  • Visit Famous Gudauri ski resort
  • Drive by 4 WD vehicle t...
199
おひとり様

3 日数

個人ツアー
ジョージア
  • Visit Old Tbilisi, Sulphur bathes and Legvtakhevi waterfa...
340
おひとり様

5 日数

個人ツアー
ジョージア
  • Discover amazing natural beauty of Martvili Canyon
  • Tour...
244
おひとり様

2 日数

個人ツアー
ジョージア
  • Discover natural beauties of Martvili Canyon
  • Visit Bagr...
99
おひとり様

1 日数

個人ツアー
ジョージア
  • 世界で最も美しい洞窟の1つサタプリア洞窟を訪問。
  • 恐竜たちの足跡には、太古の昔を感じずにはいられません。
  • ...
126
おひとり様

1 日数

個人ツアー
ジョージア
Georgia is first in wine making. Visit beautiful city of lo
49
おひとり様

1 日数

グループツアー
ジョージア
Discover two capitals of Georgia Enjoy the picturesque archi
32
おひとり様

1 日数

グループツアー
ジョージア
Visit the ancient capital city of Georgia – Mckheta Visit St
38
おひとり様

1 日数

グループツアー
ジョージア
Visit Svetitskhoveli Cathedral and Jvari Monastery in Mtskhe...
46
おひとり様

1 日数

グループツアー

アゼルバイジャン バクー 海外ツアー - 風の吹く街 バクー の魅力!

バクーはコーカサスで最も美しい街の1つです。ヨーロッパとアジアの境に位置し、バクーはその美しい景色、伝統と現代の建築、友好的な人々、美食、そして産油でも有名です。バクーはアゼルバイジャンの石油産業の中心地です。

バクーの名前の由来は「風の吹く街」または「丘の上の街」の意味があり、カスピ海西岸の湾岸都市バクーは風の強い地域です。季節によってカズリと呼ばれる北風と、温かい南風の2つの異なる風が吹きます。ですが、旅行に気になることはありませんので、1年を通して快適な滞在が可能です。

バクーはカスピ海沿岸の最大都市であり、海抜がマイナスの世界一標高が低い首都です。カスピ海はバクーの魅力を引き出します。

今日、バクーではあらゆるイベント開催の施設・設備が整えられ、2015年にはヨーロッパのスポーツ大会など多くの国際的なイベントを開催しています。また、音楽イベントも開催しており、毎年開催されるバクー インターナショナル ジャズフェスティバルは世界有数のアーティストが参加しています。現在もバクーは急速に発展を続けています。

アゼルバイジャンの文化の中心バクーには、30の美術館・博物館、7の劇場、11の教育機関、フィルハーモニー、オペラ劇場、映画スタジオ、映画館、図書館、科学施設があります。

バクーにはユネスコ世界遺産にも登録されている歴史的な旧市街、炎をイメージした近代的なフレイムタワー、そしてソビエト時代の名残が残る建物も見ることができます。バクーの街をめぐれば、この街の歴史を織りなす景色に驚かれるでしょう!

バクー観光 ガイド

バクー中心部のバクー湾を訪れて、バクー ブールバール(大通り公園)を散策してみましょう。その後にはバクー旧市街(イチェリ・シェヘル)へ向かいましょう。この城壁に囲まれた街にはバクーの歴史が詰まっています。歴史ある観光スポットをめぐりましょう。

バクー旧市街(イチェリ・シェヘル)にはアゼルバイジャン建築の至宝と称されるシルヴァン・シャー宮殿があります。14世紀にシルヴァン朝の首都となったこの地に15世紀に宮殿が建てられました。宮殿は「城塞都市バクー、シルヴァン・シャー宮殿、及び乙女の塔」としてユネスコ世界遺産に登録されています。旧市街には同じくユネスコ世界遺産に登録されている乙女の塔もあり、街を囲む城壁とカスピ海が一望できます。

観光スポットのたくさんあるバクーですが、バクーから日帰りで訪れられる観光スポットもたくさんあります。

ゴブスタン国立保護区 - バクーから車で約1時間、ゴブスタン国立保護区には先史時代の遺跡と岩絵、彫刻、泥火山を見学できます。この40000年前の遺跡からは先史時代の生活や風習を現在に伝えている貴重なモニュメントです。岩絵は狩猟・踊り・戦争と当時の人々の暮らしが描かれています。ゴブスタン国立保護区は「ゴブスタンのロック・アートと文化的景観」としてユネスコ世界遺産に登録されています

ヤナル ダグ(燃える山) - バクーは火の国としても知られています。ヤナル ダグはその象徴の一例といえるでしょう。長い年月、この山は地中から湧き出る天然ガスの影響で雨の日も雪の日でさえも燃え続けています。この地は火を神聖なものと考えるゾロアスター教の聖地としても崇められていました。現在は多くの観光客が訪れる自然の観光スポットです。また、夜間のヤナル ダグの神秘的な光景は、かつてのゾロアスター教の聖地を思わずにはいられません。

アテシュギャーフ寺院(ゾロアスター教寺院) - 火を祭る祭壇があるこの寺院は、火を神聖なものとして信仰するゾロアスター教の寺院でした。天然ガスがなくなり神のしるしである火が消えた時、神罰が下ると考えたゾロアスター教徒たちはこの寺院を去りました。かつてゾロアスター教徒たちが訪れた寺院は、今は観光客が訪れるアゼルバイジャンで人気の観光スポットになりました。

コーカサス料理を楽しむのにバクーは最適です!ケバブ・バルーク・ラヴァンギ・プローフetc...。多くの伝統的な料理にはスパイス・新鮮な肉・野菜・香草が使用されています。バクラヴィとしても有名なペイストリーのパフラヴィ。この風味豊かなスイーツは絶品です!この伝統的で最高のスイーツを必ずお試しください。

アゼルバイジャンの国民的な飲み物紅茶は、アゼルバイジャン料理と密接に関係しています。アゼルバイジャンの人々はいたるところで紅茶を飲みます。アゼルバイジャンの特別なティーグラス・紅茶は、アゼルバイジャンのお土産にお勧めです。

アゼルバイジャン政府は近代的で快適な魅力ある街づくりを進めています。バクー中心部には観光客のためのスペシャルなアトラクションが数多くあり、リトルベニスではゴンドラでの遊覧ができ、またバクーアイ(巨大観覧車)からはバクー湾を一望できます!クラブなどのナイトライフも充実しており、近代都市バクーはあなたの訪問を待っています!

歴史・文化・建築物、そしてエンターテイメントまですべてを満喫する旅をしたいなら、バクーは正しい選択の1つです。

コーカサスで新世界を体験しましょう!

このウェブサイトはクッキーを使用しています さらに詳しく.