trip_planner

バクーについて





バクーについて

アゼルバイジャンの首都バクーは、多くの点で魅力的な夏を過ごすことができます。モダカン、ザグルバ、ビルガ、ブザヴナ、ナルダラン、シ、ノヴァハニ、ピルシャギ、デュバンディーなどの最近建設された豪華なホテル、プライベートビーチ、そしてモダンなサービスを提供するリゾート地とビーチで囲まれています。 Jumeirah Bilgah Beach Hotel、Sea Breeze、ファミリーエンターテイメント施設のあるAF Hotel-Aqua Park、Khazar Golden Beach Hotelなどのホテルは現在人気があります。首都とその郊外にはいくつかのアクアパークがあり、海水浴に興味がない方はこちらを楽しむことができます。まだバクーを訪れていない人は、アゼルバイジャンの首都で色々な種類のホテルを知っておくと良いでしょう。高級ホテル、数多くのビジネスホテル、ブティックホテル、魅力的なホテル、珍しいホテル、家族向け、さらにロマンチックなホテルがあります。夜のバクーは、とてもモダンな素晴らしい映画のシーンにあるような輝く大都会のようです。バクー海岸大通り - 世界最高の1つで、アゼルバイジャンの首都に来るすべての人々にとって、その国を訪れる目的にかかわらず、最も魅力的な場所です。豪華な造園、日陰の路地、おいしいアイスクリームを提供する快適なカフェ、あらゆる種類のデザートと軽食、紅茶、ヨットクラブ、子供や大人のためのアトラクション、ショッピング&エンターテイメントセンターPark Bulvarがあります。2012年のユーロビジョン・ソング・コンテストの前夜には、ナショナル・シーショア・パーク - バク・クリスタル・ホールの真の装飾が光り輝くネオン・ライトがオープンしました。バクーの公園や庭園を訪れるとその素晴らしさに感激するでしょう。フィルハーモニー公園、オフィサーパーク、モロカン庭園、その他の庭園は、大変美しくデザインされています。植物園やMardakan Arboretumには様々な種類の世界植物群が豊富にあります。近代的な基準で最近改装された新しいケーブルカーもあります。

ツアーファンは、バクーを訪れている間に歴史的、文化的遺産のイケリシェール、シルヴァンシャー宮殿、考古学民族博物館ガラ、州歴史芸術予約ゴブスタン、歴史的建造物Ateshgah、および首都の他の観光スポットをむることができます。冬の間にアゼルバイジャンのテーブルに提供される霜降りの多量のオレンジ、新鮮なレモン、タンジェリンを楽しんでみませんか? これらの香ばしい柑橘類を楽しむ度に、バケーションをしているような雰囲気になります。また値段も他の国より安くてお得です。一般的に、バクーがあるアブセロン半島では、冬は平均気温が4〜6度で中程度です。しかし、アゼルバイジャンの冬のバケーションを全部満喫されたい方には、GusarとGubaの山々、ユニークな夏と冬のスポーツと観光施設 "Shahdag"で雪の天国があなたを待っています。この山岳リゾートは、他と比べ物にならないほどコーカサスで最も素晴らしい場所です。冬のスポーツの時期には国際競技会を開催することができますし、年中いつでもバケーションに最適です!約2,000ヘクタールの領土には、5つの高級ホテル、東洋スタイルのシャレーとコテージ、スキー場、スキースクール、スキーリフト、スノースキーシステム、果樹園やマス川などがあります!2,500メートルのShahdag山の頂上には、ケーブルウェイで行くことができる画期的なレストランが建てられます。施設は2013年に最初のゲストを迎えます。ここでは、晴れた冬の日にラサ村の近くにあるGusarでいくつかの氷の滝という興味深いツアーに参加することができます。言うまでもなく、世界アゼルバイジャンの連帯の日を祝うイベントがある12月31日、新年のホリデーフェアは大変人気があるため、スペースは事前に予約されていますので、首都のベストなレストランのほとんどは多くの人々で賑わいます!また、芸術や工芸の町では、通常アゼルバイジャンの南部のランカランの慣習であるTea Holidayを開催しています。数多くのゲストが、地元や海外のお茶工場の味付け製品を喜んで購入し、この素晴らしい飲み物の試飲に参加します。また、優勝者には貴重な賞が授与されます。もちろん、アゼルバイジャンの冬のイベントには、Mstislav Rostropovichにちなんで名付けられた有名な音楽祭があります。この国際祭典は、毎年、Heydar Aliyev財団の大統領、ユネスコの親善大使、ISESCO、バクーのMehriban Aliyeva氏によって組織されています。それは世界的に有名なアーティストや音楽グループが参加する音楽の本当の祝典のようなものです。このフェスティバルの詳細は、M.L.Rostropovich財団の公式ウェブサイトでご覧いただけます。春に開催される最も壮大なイベントでアゼルバイジャンを訪れたすべての旅行者にオープンされているメインイベントは、来る春のシンボルであるノヴルツのホリデーです。バクーには多くのレストランがあり、アゼリの国民食を味わうことができます。毎年3月21日、アゼルバイジャン人はすべてこの古くからの祝祭日を4週間にわたって準備しています。 Novruzの数々の休日の伝統と儀式は、訪れる人々を大変喜ばせます。多くの人々が、ユカリ・サラリ村などの地域を旅行して、昔と同じように古典儀式を見ることができます。アゼルバイジャンでのNovruz休日のお祝いの間に、人々はお互いを訪問してお互いの家族に用意されている贈り物やお菓子を交換します。 Novruzの休日の前夜、アゼルバイジャン大統領Ilham Aliyevは毎年アゼルバイジャンの人々を祝福し、彼の家族のメンバーは、Maiden Tower, Old TownNational Seashore Parkの前で行われるお祭りに参加します。 2009年9月30日には、Novruzの休日がユネスコの無形文化遺産のリストに掲載されました。そして、2010年2月23日、国連は3月21日にNovruzの国際日を宣言しました。アゼルバイジャンの春は素晴らしい天気と豊富な豪華な色とりどりの自然を満喫できます。この時期のアゼルバイジャン料理では、ジューシーで辛さと甘みのある野菜を使ったビタミンメニューを提供しています。冬にも通常販売されてはいますが、春時期のものとは比較になりません。もちろんグルマンズには緑色のクタビ、クク、サビ・ピラフなどがあります。あなたもユニークなローカル製品を楽しみながらピラフのお祭りに参加したり、最も柔らかい子羊、ハーブ、栗、アプリコット、クルミ、レーズンを使った50種類以上の食べ物を伝統的な大きなお皿で出されるアゼルバイジャン料理を楽しみませんか?シナモン、クローブ、コショウ、ターメリック、クミン、その他のスパイスは料理にとてもエキゾチックな香りを与えます。アゼルバイジャンの春のもう一つの重要なイベントは、海外からの多くの観光客、専門家、音楽愛好家を惹きつけています。 3月には、Heydar Aliyev財団が "ムガム国際センター"の中心に組織する国際祭り“World of Mugam”を開催します。人気のある音楽ジャンルの有名な歌手、プロフェッショナルたちがフェスティバルのイベントとして参加し、これと同じ時期にムハムの歌手のコンテスト、数々のムガムオペラやシンフォニックコンサート、クラシックムガム、国際シンポジウムも開催されます。この祭りは、バク・ヘイダル・アリエフ宮殿にフルハウスを紹介するガラ・コンサートで終わります。お祭りの詳細については、公式サイトwww.mugam.azにアクセスしてください。5月の大通りにあるブライトフラワーフェスティバル - 鮮やかな色彩で絵が描かれている芸術祭の象徴で、大きな芝生はバクーの中央広場、1マイルのパビリオンとしてSeashore Parkの長い高架道路を提供します。何千もの花が咲き乱れ、多くの国からお祭りのために特別に持ち込まれた虹の色彩と熟練した職人がそれらを思い出に残る絵、壁画、フレスコ画、彫刻として披露します。

Juma Mosque

Juma Mosque

Baku Old City

Baku Old City

Palace of the Shirvanshahs

Palace of the Shirvanshahs

Gobustan National Park

Gobustan National Park

ヤナル ダグ(燃える山)

ヤナル ダグ(燃える山)

Ateshgah Fire Temple

Ateshgah Fire Temple

this_website_is_using_cookies more_info.