ツアープランナー

ランカラン





ランカラン

ランカランは亜熱帯の楽園リゾートです。 アゼルバイジャンの南東に位置し、イランとの国境に位置しています。 東はカスピ海に面しています。 ランカランの自然は、高い山々、肥沃な大地、小石の多い海岸線がみごとに調和しています。

地理的かつ歴史的にランカランは異なる国の一部でした。 古代には、それはメディア王国またはアトロパテネ王国に属するタリシュ人の地域として知られていました。 またランカランは、セルジューク、ティムールなどの支配下にもありました。

16世紀には、サファヴィー王朝の支配下にあり、18世紀〜19世紀には独立したタリシュ汗国の首都となりました。また、19世紀にはロシアの一部でした。

attraction_of ランカラン

お探しの地域は見つかりませんでした
このウェブサイトはクッキーを使用しています さらに詳しく.