Jeep Tour Georgia | 4 WD Adventure 8 Days | 2019
ツアープランナー

ジョージア 山岳地帯を走破 大自然冒険の旅 8日間

ジョージア
Jeep (4 WD vehicle) Tour , 大自然 , 観光 , 山 Tripadvisor
行き先
+6
終了
から 1260

8 日数

個人ツアー
ベストプライス保証
追加料金なし
旅行者の人数
合計金額: EUR 2135
  • コーカサス山脈の魅力
  • 山岳地域から黒海までジョージアを満喫
  • ジャヴァヘティ地方の高地、その見事な自然
  • ユネスコ世界遺産へ訪問
  • ヨーロッパで最標高の居住地、ウシュグリ
  • 黒海リゾート、バトゥミ

ツアー開始時間:AM10:00

高くそびえる山岳地帯の峠を越え、澄んだ川と湖、滝、国立公園、野生動物、さまざまな気候、天然資源、動植物の多様性、美しい渓谷など。「ジョージア 山岳地帯を走破 大自然冒険の旅 8日間」では、自然のすべてが感じられるでしょう。

サムツヘ-ジャヴァヘティ、サメグレロ、アッパー スヴァネティ各地方にある歴史的建造物は、洗練されたエレガントな建築物で有名です。いくつかはユネスコ世界遺産にも登録されています。 独自の文化を守る孤立した山岳地域スヴァネティでは、その手つかずの自然の風景と伝統的な村々が今も残されています。

日 1
トビリシ到着

トビリシ国際空港着。 着後、送迎車にてトビリシ市内のホテルへご案内いたします。 休憩後、トビリシ市内半日観光へ。ナリカラ要塞、旧市街、アバノトゥバニ(公衆浴場)、その他観光スポットへご案内します。

レストランで夕食。

 トビリシ泊

日 2
ポカ - サパラ - アハルツィヘ

朝食後、ジャヴァヘティ高地へ。途中には、火山、パラヴァニ湖、サガモ湖へ立ち寄ります。ジャヴァヘティ地方独特の自然の景色をお楽しみください

珍しいチーズ、蜂蜜、ワインの生産で知られるポカの聖ニノ修道院で昼食。 すべての製品は有機素材で生産されており、他では味わえない特別な食べ物を味わえます。

ヘルトヴィシ要塞へ。かつてアレキサンダー大王の東方遠征時に破壊されました。

アハルツィヘ近郊の森に建つサパラ修道院も過去に破壊されたことがあります。

アハルツィヘのラバト要塞宮殿へご案内します。

アハルツィヘで夕食。

アハルツィヘ泊

日 3
アハルツィヘ - ゼカリ峠 - サイルメ - ツカルツボ

朝食後、アバストゥマニを経由して、ゼカリ峠へ。混在する多様な植生、自然の素晴らしい風景、夏の牧草地帯、4W D車で未舗装道路を走破する時には、真の「冒険」という言葉の意味を体験するでしょう。

ミネラルウォーターで有名なサイルメ リゾート、ジョージア第二の都市クタイシ経由し、ツカルツボに到着。

【オプショナルツアー】夕方、森林地帯にある小さな町アバストゥマニへご案内します。 ここでは、旧ソ連で初の天文台を見学し、天体望遠鏡で夜空の星々を観察できます。 このツアーでは天文台常駐の天文学者によるガイドがあります。

ツカルツボで夕食。

ツカルツボ泊

日 4
ツカルツボ - ズグディディ - メスティア

朝食後、アッパー スヴァネティ地方メスティア(所要時間約5時間)を目指します。 途中、ズグディディの街で昼食。ダディアニ宮殿へご案内します。

ズグディディからエングリ渓谷に沿って進むと、ジョージア最大のエングリ貯水池を見ることができます。

素晴らしい川の峡谷と山岳道路を通り、メスティアへ。 かつてはセティとして知られていた、アッパー スヴァネティ地方の中心町です。 小さいながらも、町は何世紀にもわたってジョージア文化の重要な中心地であり、教会や砦などの中世の建物が数多く残されています。

ホテルにチェックイン。

メスティアで夕食。

 メスティア泊

日 5
メスティア - ウシュグリ

朝食後、標高2,200メートル(7,910フィート)ウシュグリ村へご案内します。ジョージア最高峰のシュハラ山を背景に望むウシュグリは、ユネスコ世界遺産に登録されている村です。また、ヨーロッパで最高峰の居住地としても知られています。 ウシュグリを訪れた後、シュハラ山の氷河が一望できるビューポイントまで車でご案内します。周辺を散策し、その後メスティアに戻ります。

メスティア泊

日 6
ベチォ - マゼリ - バトゥミ

朝食後、メスティアの歴史民族博物館へご案内します。

古い住居や石塔を歩いてめぐり、現在、最も美しいスヴァネティトレッキングルートの拠点となっているマゼリ村へ。 マゼリは、スヴァネティのベチョ地区で最も有名な村です。 メスティアから約20 km、ドルラ川の渓谷にあり、標高1600m、広い緑の牧草地と雪をかぶったコーカサスの山々頂に囲まれています。

昔、この土地はダデシュケリアニ王子の所有でした。村の近くには1921年に所有者が爆破した6階建ての塔がまだ残されています。

村へはロシアからスヴァネティへの旅に最適なベチョ峠を越えて、多くの観光客や登山者が訪れました。おそらくこの村からスヴァネティの観光は発展し始めたと考えられます。

コーカサス山岳地域から、アチャラ地方、黒海沿岸の亜熱帯地域バトゥミへ。 バトゥミはコーカサスで人気のリゾート都市です。 国際的なアーティストも参加する音楽祭などが毎年開催されており、ナイトライフの盛んなエンターテイメントの首都です。

夕食前にはビーチで過ごしていただける時間もあります。

黒海を一望する沿岸のレストランで夕食。

 バトゥミ泊

日 7
バトゥミ - ゴデルジ峠 - トビリシ

バトゥミから車で2時間のゴデルジ峠を経由してトビリシを目指します。 標高2000 mの山々は11月から4月にかけて雪に覆われ、谷底のなだらかに起伏する地形は豊富な開発ゾーンを提供しています。 未舗装道路からは、見たことのない自然の景色、新鮮な空気、特別な体験になります。 途中、ピクニック形式の昼食。

午後6時頃にトビリシへ。

送別会を兼ねての夕食。

トビリシ泊

日 8
出国

チェックアウト後、トビリシ国際空港まで送迎いたします。

含む
  • Transportation by comfortable A/C 4 WD vehicles
  • ホテルのツインルーム宿泊
  • 英語ガイドサービス
  • 食事 - ホテルでの朝食
  • Entrance fees and local guides
  • ペットボトルのミネラルウォーター
除く
  • International flight tickets
  • Travel insurance
  • Service except described
  • Alcoholic beverages
ロケーション:
お部屋
ホテルの設備
詳細
レビューはまだありません
レビューを書く
評価
から 1260

8 日数

個人ツアー
ベストプライス保証
追加料金なし
旅行者の人数
合計金額: 2135
このウェブサイトはクッキーを使用しています さらに詳しく.